企業情報COMPANY

HOME >  企業情報

ごあいさつ

代表取締役社長
藤田 真夫

日本マタイ株式会社は、主として重包装製品の製造を通じ、レンゴーグループのゼネラル・パッケージング・インダストリーの一翼を担っています。
当社は1947年の設立以来、さまざまな製品開発や新規事業に取り組み、技術力を培ってまいりました。さらに近年は「技術立社」を標榜し、高度な研究開発や、コストパフォーマンス・品質パフォーマンスの一層の向上にむけた研究・製造・営業の一体的な取り組みを進め、成長を続けております。
重包装業界において、当社は既に国内有数のシェアを獲得し、国内外のユーザー様から高い評価をいただいております。
日本マタイ株式会社は、これからも社会の変化に対応した事業革新・技術革新を断行し、またレンゴーグループの販売力、購買力、グローバルネットワークなどによるシナジー効果も活かして、皆様のご期待に沿える製品をお届けしてまいります。

社名の由来

「日本マタイ」という社名の「マタイ」は、「麻袋」が由来です。日本マタイの前身である内田増之助商店では、一度利用された麻袋の回収・販売をしていました。その後、創業社長である内田増蔵によって「日本麻袋株式会社」が設立され、昭和32年には創立10周年を機に経営の多角化を目指し、より幅広い活動をする意図から、カタカナを用いた「日本マタイ株式会社」に改称しました。

企業理念

日本マタイはレンゴーグループの重包装部門を担っています。

日本マタイは、高度な技術力と誠実な流通サービスにより優れた重包装製品を提供し、お客様の商品の価値を高め、産業界の発展と生活文化に貢献する、誇りと夢のある企業を目指します。
また、あらゆる産業の物流に最適なパッケージング(包装)を総合的に開発するゼネラル・パッケージング・インダストリー、レンゴーのグループ企業として、7つの指針に基づいて行動します。

  • 1.顧客満足

    活力ある事業活動を通じて、お客様の満足と信頼を獲得し、繁栄と夢を実現する。
  • 2.法令遵守

    高い倫理観を持ち法令遵守を徹底し、常に誠実に行動する。
  • 3.情報開示

    積極的かつ正確な情報開示を通じ、広く社会とのコミュニケーションに努める。
  • 4.社員満足

    働く者一人一人の価値を尊重し、安全で働きやすい環境づくりに努め、ゆとりと豊かさを実現する。
  • 5.環境保全

    地球環境の保全に主体的に取り組む。
  • 6.社会貢献

    良き企業市民として社会に貢献する。
  • 7.グローバル

    グローバル化に対応し、法令を遵守するとともに、文化習慣に配慮し経済社会発展に貢献する。