環境への取り組み

HOME >  企業情報 >  CSR >  環境への取り組み

環境マネジメントシステム(ISO14001)

2002年にISO14001認証を取得し、現在は本社・大阪支店・埼玉工場・滋賀工場・兵庫工場・岡山工場の6事業所一括の環境組織として活動しています。


環境経営の基本理念

「企業活動と地球環境の調和」が、日本マタイの環境保全活動の基本となる理念です。
経営方針に、企業価値向上のための1項として「環境経営の推進」を明記。
環境方針のもとに、全社体制で地球環境に配慮した継続的な活動を推進しています。

環境方針

【基本理念】

日本マタイは、企業活動と地球環境の調和を基本に考え、地球環境の保全に配慮した継続的な活動を推進します。

【基本方針】

  1. モノづくりの技術で価値創造を追求する容器製造メーカーとしての事業活動において、省エネルギー・省資源、廃棄物の減量化、リサイクルの推進等により地球環境の汚染防止に努めます。
  2. 地球環境の保全に貢献するために、環境適合型の製品開発や環境に配慮した資材の調達に努めます。
  3. 環境に関わる法規・条例・協定及び当社が同意したその他の要求事項を順守し、一層の環境保全に努めます。
  4. この方針を達成するため、環境目的・目標を定め活動します。また、定期的に目的・目標を見直し、環境パフォーマンスの継続的な改善に努めます。
  5. 全従業員の環境意識の向上を図るため、環境教育・啓発活動を推進します。
  6. この環境方針は、全従業員に周知徹底するとともに、社外に公開します。

2001年8月 1日 制定
2017年6月14日 改定

日本マタイ株式会社
         常務取締役 高畠聖明

森林認証(FSC®認証、PEFC森林認証プログラム)

 日本マタイでは、森林の適切な管理に関する国際的な認証制度のFSC®認証、PEFC森林認証プログラムにおいて、適切に管理されている森林から産出された紙製品の加工・流通過程において適切な管理を証明する認証(CoC認証)を取得しています。
 当社は取得した認証を活用して地球環境負荷の低減および持続可能な社会の実現に向け、環境保全や森林保護に貢献してまいります。


【認証詳細】

取得範囲:埼玉工場 重ラミネート課、グラビア印刷課
     第三ラミネート本部 重ラミネート部

対象品目:ラミネート製品(紙容器)

認証番号及び認証取得日:
 FSC®-COC認証
  認証番号 : SGSHK-COC-350105
  認証取得日: 2017年2月17日
 PEFC-COC認証
  認証番号 : SGSJP-PCOC-1631
  認証取得日: 2013年3月28日