放射線遮蔽シート

HOME >  製品ラインナップ >  熱可塑性フィルム >  放射線遮蔽シート

放射線遮蔽シート

日本マタイ研究所とレンゴー中央研究所とのコラボレーションにより開発したもので、現在も高い空間放射線量を示す地域における実証テストを重ね特許を出願したものです。

特長

従来の放射線遮蔽品は金属板などであったため重量が大きく扱いにくい欠点がありました。本製品は柔軟な素材である熱可塑性エラストマーに無機物を分散させた放射線遮蔽材であり、フレキシブルかつ取り扱いが良好な製品であることを特徴とします。

用途
  • 壁材・床材などの建材
  • 除染時の仮置き場などでの保管カバーシート
  • 除去草木や側溝へのカバーシート
  • X線防護材
遮蔽性能
  • 対象線源 γ(ガンマ)線
  • 使用検知器
  • Berkeley Nucleonics Corporation社製
  • Nalシンチレーションカウンター
  • スペクトルサーベイメーター
厚み遮蔽率
20mm約50%
1mm約3%

(上記値は測定条件により異なります。)

仕様
1mm〜2mm
500mm〜2000mm
m2重量2.5〜3kg(1mm厚)

用途に合わせて任意の大きざで使用可能です。枚数を重ねることで放射線遮蔽率を向上させます。

資料ダウンロード お問合せはこちら