池田 篤夫

HOME >  採用情報 >  社員紹介 >  池田 篤夫

池田 篤夫

2013年入社
包装資材本部 大阪営業課

ある1日のスケジュール

8:30

出社

メールチェック

10:00

商談

2件ほど

12:00

昼食

13:00

商談

2件ほど

17:30

退社

※出張の日は直帰することも多い

日本マタイに入社した決め手

私は学生時代に、生物・化学・物理の三分野にまたがった研究をしていたので、研究内容が活かせる会社を就職情報サイトで探していました。その中で、日本マタイに出会い、取り扱い製品に、食品や半導体、精密機械向けなど様々な領域があるところに興味を持ちました。企業研究をしていく中で「研究所を見学したい」と採用担当者にお願いしたところ、見学が実現し、その時の親身な対応がとても嬉しく入社を決めました。

現在担当している業務

私の販売しているものは、ホームセンターなどに置かれているお米の紙袋やポリエチレン重袋です。肥料メーカーや園芸メーカーの工場や購買担当者にお会いし、出荷状況や納期の確認、新しいものであればデザインから打ち合わせをしていきます。私は以前からお取引のある企業をメインに担当しています。

仕事のやりがい

営業職の面白さは、やはり色々な人に会えることです。商談は1時間ほどですが、その中で仕事以外の話も沢山します。人生経験豊富な方との話は、とても勉強になります。また、営業は結果が目に見えやすいので、営業数字を上げていくことはモチベーションに繋がります。

今後の抱負

当社は複数の事業があるため、営業でも違った商材を扱ってみたいです。また、理系出身なので研究開発にも興味があります。

就活生へのメッセージ

業界や職種を見ることは就職活動では大事ですが、私が最終的に決めたのは、社員や内定者との懇談会で感じたその場の雰囲気でした。夢をもって仕事をしている人が多いことにとても好印象を受けました。皆さんも多くの人とコミュニケーションを取って、自分に合う会社を見つけてほしいと思います。